Reforme Stretch

Reforme Stretch(レフォルムストレッチ)では、完全プライベートでのストレッチを実現しています。そのため周りの方の目を気にすることなく、思う存分ストレッチに没頭していただけます。また感染症予防対策として、超高性能殺菌装置ReSPR FLEX(レスパーフレックス)を導入し、サロン内の環境整備には徹底的にこだわっております。

  1. ごあいさつ

    Reforme Stretchとは

  2. 店内のご案内

    完全プライベートでの施術を実施!

寝ている時に脚がつった経験がある方はいますか?

ストレッチ

運動時だけでなく、就寝中に突然、足がつった驚きと痛みで目が覚めることもありますが、
おさまるのをひたすら待つくらいしか出来ないのは非常に辛いものです!

ブログ画像

「つる」とは、足や手などの筋肉が伸縮バランスを崩してしまうことで、異常な収縮を起こし、
元に戻らない状態をいいます!

一般的に、急に体を動かしたときに起こりやすい症状ですが、栄養不足や水分不足、冷え、熱中症、急激な寒暖差が原因で起きることがあります!

たまに発生するくらいならそこまで気になりませんが、足を酷使させたわけでもないのに、生活に支障をきたすほど頻繁に起きる場合、筋肉疲労以外にどんな原因が考えられるのでしょうか!

足がつる原因や対策について詳しく解説していきます!

ふくらはぎに起きる筋肉のけいれんの総称です!
足がつることもこれにあたります!
基本的には病気ではありません!
ふくらはぎの腓腹筋が異常な緊張をおこし、筋肉が収縮したまま弛暖しない状態になり、
激しい痛みを伴う症状です!

ブログ画像

運動を長時間続けて疲れていたり、ウォーミングアップが不足していたり、体力が落ちていたりする時、運動不足などの時に起こりやすくなります!

特に高齢者の多くは慢性の運動不足のために常に腓腹筋が緊張した状態にあり、少し足を伸ばしたりふくらはぎを打ったりしただけでもこむら返りを起こすことがあります!
睡眠時にも起こる場合が有ります!

上記のいずれの要因にも基づかない理由で発生するこむら返りがあり、
それは他の疾病が原因として生じる可能性が強いことが指摘されています!
他の疾病の例としてこれまで指摘されてきたものとしては、腰椎椎間板ヘルニアや
糖尿病、腎不全、動脈硬化、甲状腺異常、妊娠などが挙げられます!

実際に、柔軟性が低下しやすい30~50代は気をつけて生活をしていてもなかなか
改善されないでご来店される方も少なくはありません!

ブログ画像

そのせいで寝不足になり仕事をすると身体にとっては悪循環でしかありません!

ぜひ、上記に書きました事が思い当たる方はストレッチをして
予防していく事で体質が改善されていきます!
気になった方は1度ストレッチ専門店のストレッチを体験してみて下さい!

関連記事