Reforme Stretch

Reforme Stretch(レフォルムストレッチ)では、完全プライベートでのストレッチを実現しています。そのため周りの方の目を気にすることなく、思う存分ストレッチに没頭していただけます。また感染症予防対策として、超高性能殺菌装置ReSPR FLEX(レスパーフレックス)を導入し、サロン内の環境整備には徹底的にこだわっております。

  1. ごあいさつ

    Reforme Stretchとは

  2. 店内のご案内

    完全プライベートでの施術を実施!

肩こりから来る頭痛を改善するには姿勢を良くしましょう!

ストレッチ

今日は肩こりを改善するにあたって姿勢を良くしないと
正直なかなか改善するには難しいと思います!

そんな肩こりを改善するのに姿勢から良くすることが大切です!

マッサージもいいですが、多忙を極めるアラフォー・アラフィフ世代は、
予約の時間が合わずに逆にストレスともなりかねません。
まずは姿勢について解説します!

ブログ画像

まず、肩こりを簡単に緩和させるには、

姿勢を正すことが大切です。

外くるぶし→膝横→大転子(お尻の横の骨)→肩→耳のラインが縦一直線に並ぶのが正しい姿勢です。
例えば猫背姿勢の場合であれば、顎が前に突き出し、前のめりになり背中が丸まります。

この姿勢だと、背中は張った状態、首の筋肉は硬直して血行が悪くなります。

さらにリンパの詰まりも生じてくるので顔はむくみ、下垂するので疲れた印象になります。

次に反り腰姿勢の場合であれば、腰に負担が掛かります!

腰に負担がかかるということは、腰を支える骨盤にも負担がかかり、

骨盤のゆがみや股関節の痛みなどが生じやすくなります!


また、胸を張りすぎるために、肩甲骨は常に背骨に引き寄せられた状態になり、背中のこりや首の疲れへと発展します!
さらに、複合型の猫背で反り腰の人も意外と多いようです。女性の場合は、腰がやわらかい人が多い反面、胸を閉じ肩が内側に入りがちなので、腰痛の他、肩こりや首のこりなどを引き起こしやすくなります!

関連記事