Reforme Stretch

Reforme Stretch(レフォルムストレッチ)では、完全プライベートでのストレッチを実現しています。そのため周りの方の目を気にすることなく、思う存分ストレッチに没頭していただけます。また感染症予防対策として、超高性能殺菌装置ReSPR FLEX(レスパーフレックス)を導入し、サロン内の環境整備には徹底的にこだわっております。

  1. ごあいさつ

    Reforme Stretchとは

  2. 店内のご案内

    完全プライベートでの施術を実施!

肩こりから来る目の疲れについて

ストレッチ

こんにちは!

レフォルムストレッチの栗原です。

今回は肩こりから来る眼精疲労について解説します!

I061199568_219-164.jpg

どうして症状が起こるのか?

目の使い過ぎによって、目だけでなく全身に疲れを感じる状態を眼精疲労と呼びます。テレビ、パソコン、スマートフォンなどの画面を長時間見たり、メガネやコンタクトの不具合で目に負担がかかることなどで起こりますが、精神的なストレスも原因になっている場合があります。

○対策

眼精疲労になったらどうするのか?

眼精疲労の症状が起こったときは、メガネやコンタクトレンズの度数が合っているか、パソコン作業などで目を使いすぎていないかなど、原因に応じた対策をとりましょう。ビタミンB群は眼精疲労の改善に効果があるとされています。食事などで積極的に摂取していきましょう。また、ツボを押すなど目の周りの筋肉をほぐすのもおすすめです。

画像のように目の上を軽く押しながら回すのも効果的です!

I061199587_219-164.jpg

予防するには?

眼精疲労を予防するには、目を使い過ぎないことが第一です。パソコンなどを使った仕事の際は、作業方法や環境を工夫して、目を休める時間をとりましょう。また、目を乾燥させないこと、ストレスをためないようにすることも大切です。

レフォルムストレッチでは1人では伸ばせない所をアプローチしたり、関節をしっかり動かしていくパーソナルストレッチです。

お客様の体質を変えていくお店になります。整体、マッサージとは全く特徴が違います。

もし迷っている方がいましたら、是非レフォルムストレッチ中目黒までご来店お待ちしております‼️

僕達プロのトレーナーがお客様にあった方法で身体の不調を改善します‼︎

LINEを友達追加して初回50%OFFでストレッチを受けれます。

関連記事